2015年

2月

23日

インスピレーション または 第六感

 学生時代、超能力ブームというのがありました。

学園祭に行くと、必ず超心理研究会などの部屋があり

『EPSカード』という星や図形などが書かれたカードで

超能力検査をしてくれました。

友人に誘われ、こういった検査を何回もやってみました。

私だけ何度か続けて当てたのか、

「もう一度検査をさせてください」と言われることが幾度かありました。

それで受けてみると、次はダメなのでしょう

決まって「もう結構です。」といつも言われて終わりです。

私に、そういった能力が他の人より多少はあるかもしれませんが、まあ その程度だということです。

 

先日の話です、夕方になり店も空いてきたとき、外国の男性と日本人女性が来店されました。

その男性が入ってきたとき、ふと ある人物が思い浮かびました。

それで彼に「あなたは映画俳優かモデルですか?」と冗談っぽく聞いてみました。

女性は大笑いで、彼は はにかみながら「とんでもない、違いますよ」というような答えが帰ってきました。

 

席に着き ずいぶん迷って注文したようでしたが、2人とも本当に美味しそうにお召し上がりでした。

そこで、彼がトイレに立った時に連れの女性のところに行きお話ししました。

 

 私 「さっき聞いたのは、彼が 俳優やモデルもしていたテニス選手 に似ていると思ったからですよ。」

 女性「なんていう人ですか?」

 私 「フランス人で『ヤニック・ノア』っていうプレーヤーです。」

 女性「本当?  彼も『ヤニック』っていう名前でフランスから来たのよ。話してみよう。」

 私 「そうなんですか!?でも『ヤニック・ノア』が活躍してたのは30年も前だから、彼も知らないと思いますよ。」

席に戻った彼がその話を聞くと、今度は彼の方がビックリして

 「僕の名前は両親が『ヤニック・ノア』から取って名付けてくれたんだ。」とのことです。

 

それから、いろいろお話をしました。

彼はパリから来たこと、彼のお姉さんはお茶のインストラクターをしてるから

彼も日本茶や和菓子・甘味に本当に詳しいとのこと。

今日、お茶屋さんでお茶を買おうとしていたが高級な物でもピンとくるものがなく買わなかったこと。

引かれるように何となく、この甘味処にはいったら、お茶も甘味も美味しく気に入り本当に良かったとのこと。

ところで「顔が似ている」と私は言いましたが、正確には思い浮かんだだけのようです。

というのもヤニックノアの顔がはっきり思い出せないのです。

気になって後でネットで調べてみましたが、なんだか顔はそれ程 彼に似てませんでした。

それに、ノアはのちにミュージシャンとして成功しその映像は幾つも残っているようですが、

俳優・モデルというのは私の思い違いだったようです。

ちょっと不思議な体験でしたが、やっぱりこの程度なのですね。

 

でも、こうして心温まる交流をした一時には、何かの縁というものを感じざるをえませんでした。