浅草の行事 

・羽子板市 12月17~19日 浅草寺境内 詳細情報

浅草寺境内に色とりどりの羽子板の店が並びます。今年活躍したスポーツ選手や芸能人などの羽子板やその年の出来事を題材にした「世相羽子板」なども楽しみです。

・酉の市 鷲(おおとり)神社・長国寺 千束3-18 詳細情報

 11月06日(月)一の酉 ・ 18日(土)二の酉  30日(木)三の酉

午前0時から午後24時まで

11月の酉の市に行うので「おとりさま」ともいいます。熊手が「かっこむ」「とりこむ」などの縁起と結びついて商売繁盛を願う祭りです。境内には熊手屋と露天がたくさん並びます。浅草では、鷲神社が起源だとか、お隣の長国寺が元祖だとか張り合ってますが----神社・お寺両方お参りが出来るということで宜しいんじゃないでしょうか。

・第36回サンバカーニバル 8月26日 午後1時~6時

 浅草 馬道通り・雷門通り 詳細

ブラジルのリオデジャネイロのカーニバルをお手本とし、浅草の夏を締めくくる一大イベントも36回目になりました。

パレードコンテストも、年を重ねるごとに本格化し、北半球最大のサンバカーニバルとも称されています。

浅草夏の夜まつり とうろう流し 8月中旬   雨天決行   隅田川 吾妻橋親水テラス沿い
詳細情報:浅草観光連盟   
故人の冥福と世界平和を祈願して無数の灯ろうが流され、夏の一夜を幻想的な光で彩ります。灯ろうは、当日の受付もあるそうです。

隅田川花火大会 7月29日(土)午後7時10分~8時30分 詳細情報:隅田川花火大会実行委員会

街中ですので「大玉の花火」はありませんが、そのかわり速射で大量に花火を打ち上げますので、夜空に色とりどりの光が交じり、本当にきれいです。花火見物には、ぜひ下町らしく浴衣でお出掛けください。

  • ほおずき市 四万六千日  7月9日~10日 浅草寺境内 詳細情報

浅草寺の「観音さま」の功徳日で、この日お参りすると四万六千日お参りした分だけご利益があるといわれています。江戸時代からこの日に参拝する人が多くなり、多くのほおずき屋が立ち並ぶ市となりました。この2日間浅草寺では「雷除けのお守り」の札も出ます。 毎年、台東区の入谷では7月6日~8日に「朝顔市」があり、そのあとに浅草「ほおずき市」が続きますが今年の朝顔市は中止だそうです。

浅間神社例大祭 7月1日・「お冨士さんの植木市」 

5月27日(土)~5月28日(日)・6月24日(土)~25日(日) 浅間神社(お冨士さん)周辺 詳細情報
富士信仰が盛んだった江戸時代、富士山崇敬を目的とした「富士講」が結成され、全国各地に浅間神社の勧請が行われました。富士山山開きの6月1日(現在は7月1日)には、富士参りの出来ない人々が、各地元の浅間神社に参詣しました。浅草浅間神社は「お富士さん」と親しみを込めて呼ばれ、その縁日とされる植木市は5月と6月の最終土日の4日間に行われます。植木市では柳通りを中心に、約60件の植木の露店が並び、初夏の風物詩として賑わいます。

  • 三社祭(浅草神社例大祭) 5月19日~21日 浅草神社境内・浅草寺境内・氏子四十四ヶ町 詳細情報

18日(木)本社みこし神霊入れ 19日(金)大行列 20日(土)氏子四十四ヶ町連合渡御 21日(日)本社神輿の宮出し、各町渡御、宮入り

有名な浅草の「三社祭り」です。浅草の人々にとって三社祭りが一年の区切りとなっています。祭りが終わると、すぐに翌年の三社の話を始めるんですよ。

 

浅草流鏑馬(やぶさめ) 4月15日(土) 隅田公園言問橋付近 詳細情報

 江戸時代に浅草神社の正月行事として行われていた流鏑馬を、観光行事として復活したものです。馬に乗って弓で的を射る流鏑馬(やぶさめ)と、鹿の形をした的を射る草鹿(くさじし)が行われます。

荒天の場合中止になります。 

  • 東京マラソン2017 2月28日   詳細情報 

すっかり人気が定着した東京マラソン、「東京がひとつになる日」ということで、浅草だけの行事ではないですがここに記します。当店のある雷門東部地区はマラソンコースの折り返しの三角地帯にあり、「当日は陸の孤島になる」などと報道されましたが、地下鉄や地下駐車場の通路を使い通行が可能です。むしろ、雷門の正面を通るという絶好のロケーションや金龍の舞、太鼓演奏、かっぽれ、お囃子(はやし)などの応援イベントも行われ人気があります。また、南側では行きと折り返しで、ランナーを2度応援できる場所でもありますので是非おいでください。

  • 第32回江戸流しびな 2月26日 吾妻橋親水テラス周辺 詳細情報  午前11:30~

子どもの災厄を紙や草木で作った人形(ひとがた)に託し、川や海に流して祓い浄め、子どもの無病息災を願う日本古来の伝統行事です。当日は、東京マラソンの交通規制もありますのでご注意ください。

  • 浅草寺 節分会 2月3日 浅草寺境内 詳細情報  午後3時~5時15分

浅草寺本堂 東側特設舞台  から 七福神の舞・文化芸能人の豆まきがおこなわれます。午後5時の最終回は浅草芸子衆も出場します。夕方は冷え込みますので温かい服装でいらしてください。

111-0034 東京都台東区雷門 2-19-10 | 東京メトロ 銀座線 浅草駅 2番出口正面 | 電話 03-5830-3145

日本語 TOP へ戻る  お問い合わせ  個人情報保護方針  ↑ このページの上部へ戻る